テレ金ちゃんで立ち入り禁止の防波堤について取り上げられていました

ブログを開設してからすぐに仕事が忙しくなってしまい、なかなか釣りにいけていないのですが、さきほどのテレビで気になるニュースがやっていたのでブログを久しぶりに書きます。

8月10日のテレ金ちゃんでやっていた「防波堤立ち入りの危険性」という特集です。

内容としては釣り人の堤防への立ち入りが後を絶たない事を受けて、警察と海上保安部の関係者が現地視察したというものでした。

放送では金沢周辺には9箇所の堤防があり、その全てが立ち入り禁止であることを紹介。

そして立ち入り禁止の堤防に立ち入ったとして検挙された人数は今年すでに28人を超えていて、管轄の西警察としては今後さらにパトロールを強化していくとの事です。

本来は立ち入り禁止なのに半ば黙認されていた堤防もこれからは厳しくなっていくでしょう。
もちろん立ち入り禁止の場所に入っていた我々釣り人が全面的に悪いです。
仕方のないことだと思いますが、現実として金沢周辺の釣り場の選択肢はほぼ無くなってしまいますね。
これからは金沢周辺ではサーフや河口の岸からの釣りがメインになるのかな?
青物などを狙う時は圏外や能登のほうに遠征していく必要があるな~と思いました。
トップへ戻る